» キュウリのブログ記事

おきらく農園には今年,キュウリがありません。

苗は試したのですが,お店でも良い葉っぱの苗がなくて,それでもキュウリを植えたかった私は無理やり苗を選んで植えました。今思えば,最初から病気っぽかった気がします。結局キュウリは根付きませんでした。オオツマグロヨコバイに液を吸われまくり,さらに葉が黄色くなったり,下のほうの葉が溶けたりして最後にポキッと折れてしまったのです。

そして,先日ほぼ同じ場所にゴーヤを植えました。(ベランダでタネから育てたものです)

そのゴーヤが,どうやら(キュウリと)同じ状態になっているようです。葉が黄色いのです。

そのお隣のゴーヤの苗も,すこし調子が悪そう。しかし,その隣にある苗で購入したゴーヤはそれなりに成長しています。さらにその隣の離れたゴーヤの葉の色は濃いみどり色で,最後に植えたというのにとても元気なのです。

もしかして,土にキュウリの病気が残っていたのかしら,と心配しております。

キュウリもゴーヤも同じウリ科の植物なので,もうちょっと状態を観察しようと思います。

土曜日のおきらく農園にて,キュウリが☆になりました。やはり最初から病気だったようです。

近所のホームセンターのキュウリの苗も虫食いのものしか見つからなかったため,今年はキュウリを諦めることに。

そして・・・ゴーヤを前面に押し出して行くことに決定しました!

畑のうねの奥にも土を盛り,葉物を増やすことになりました。(ベランダで育てたものを移住させる予定です。ゴーヤ,バジル,パクチー,シソ,エダマメなど)

ただいまベランダでにて,ゴーヤ育苗中。

きょうは良い天気だったので,昼間,畑に行ってきました。

ピーマンが支柱なしに元気に育っていました。

ぷっくりしたものは,つぼみでしょうか,実でしょうか?(私はまだピーマンの花を見ていません)

けなげに自立しているピーマン,週末には支柱を立ててあげようと思います。トウガラシは支柱に結えたヒモがきつそうでした。

トマトは各苗とも2,3個の黄色い花を咲かせていました。芽かきをしなかった苗だけまだ花が咲いていませんでした。どうやら,しっかり脇芽を摘み取ってあげた方が育ちが早いようです。

ナスの葉は少し黄色くなっていました。がんばれナス。

キュウリとゴーヤは少し伸びてきているので,こちらも週末にはしっかりした支柱に誘引したい所です。

じゃがいもはあちこちで芽が出始めました。更に,通路用の場所にもじゃがいもの芽を発見。これは私が埋めるふりして植えたものです・・たぶん。

おそらくパクチーと,うまい菜の芽であろうものがもじゃもじゃしていました。もう自由すぎてわかりません☆

たのしくなってきたよー

ひらひら飛んでいるモンシロチョウを視線で追いかけていたら,お向かいの畑の苗の上に,ナナホシテントウの幼虫を発見。ものすごくでかいヤツでした。ステキ〜

ナナホシテントウは親はもちろん,その子供たちもアブラムシ が大好 物なのです。どんどんうちの畑にも来て,アブラムシを食べて行って欲しいものです。

おきらく農園はマルチングやビニルなどの追加装 備?をしていないせいなのか,まわりの畑にくらべて苗はやや小さめです。そして,あちこちに自由に種を蒔いたのでどれか雑草なのか今のところわかりません。 もう少し大きくなったらわかるのかしら?と思って小さな芽を放置して育てていす。

ほとんど全ての苗にアブラムシがいました。色の薄い小さな ナナホシテントウを一匹見かけました。エサのアブラムシは程ほどに,ナナホシテントウが農園全体で増えることを祈ってます。

最後にふと隣の畑を見ると,歩きながら畑をつついているハトを発見。

ハトは,私と目が合ったあとものんびりとポテポテ歩き,隣の畑,奥の畑,斜めとなりの畑・・・と,土をつつきながら移動して行きました。パトロール?

ベランダで育てているエダマメの苗はしっかり大きくなってから畑に植えようと思います。

双葉がすっかり落ちてしまって,オオツマグロヨコバイに液を吸われ,一時は瀕死の状態だったキュウリが,がんばっています。

葉っぱには穴が開いているので虫に食べられているのでしょうけれど,それでも新しい葉をつけて伸びようとしています。新しい苗を追加する予定だったのですが,もうしばらくこのキュウリを応援したくなりました。

がんばれ〜

おきらく農園なのに,無駄にお世話したがる私を見て,旦那さんは笑ってます。

さて,今日はお昼過ぎに畑に行って,全体の写真を撮ったり新しいじゃがいもの芽を発見して喜んでいたのですが,何気なくナスの葉の裏を見ると・・・ソレはそこにありました。思わず『ぎゃー』って叫んだ気が・・・します。

ネットで調べてみましたが,どうやらニジュウヤホシテントウのタマゴらしいです。ナナホシテントウはアブラムシを食べてくれますが,あの背中にたくさん星をもっているテントウムシは葉っぱを食べてしまう,おきらく農園としてはちょっと困った存在。

他にも黄色いアブラムシ(?),緑のアブラムシ,黒いアブラムシなどがいました。指でこすって取ろうとしたらナスの葉のトゲが刺さりました。イタッ!

いちばん調子の悪いキュウリの苗は頑張っていますが,今日もオオツマグロヨコバイが張り付いていたような。見つけた瞬間飛んで逃げていきました。今度見かけたらかならず捕まえるからね!

苗と苗の間から,小さな直線状のふたばがいくつか伸びていました。きっとパクチーです。実はパクチー,ベランダでも育てているのですが,パクチー好きの人間があっという間に食べてしまうと思うので,たくさん育ってほしいなー

『おきらく農園』から,ちょっぴり残念なお知らせです。

キュウリの苗が根づかなかったようです。

葉っぱが溶けていました。

雨の土跳ねによるものなのか,オオツマグロヨコバイが汁を吸ったせいなのか,はたまた丈夫ではない苗を選んでしまったのか・・・謎は残りますが,残念なことになってしまいそうな感じです。

写真は26日のものですが,今日のキュウリは更に下の葉がしおれて溶けていました。

午後になって風が出てきましたが,本日も晴天。

昨日植え付けした苗は風にも負けず頑張っていました。

植え付けした苗は,ナス,ピーマン,キュウリ,トマト,ゴーヤ,バジルです。仮支柱を立てて根がつくまでしっかり支えます。

苗と苗の間が比較的ゆったりしているので“おきらくに”パクチー,バジル,レタスミックス,小松菜などの種を蒔いて遊ぶ予定です。

先週雪だったというのに今日は暑かったです。午後は25度以上になったようですね。

さて,近所のホームセンターに行ってきました。
普段は申し訳程度に花の苗が置かれている近所のホームセンターにも,夏野菜の苗の波到来です。

トマト,ナス,キュウリ,ピーマン,トウモロコシ・・・「本気野菜」シリーズのサントリーの苗がたくさん並んでいました。

トマトコーナーがいちばんスペースも広く,大きいトマト肩ミディトマト,ミニトマト,黄色い小粒のものなど数多く取りそろえているもよう。

小林五郎さんオススメのキュウリ「夏すずみ」もありました。
「ゴーヤdeエコ」というPOPでゴーヤをピックアップ(緑のカーテンを作りましょう!)してあったり,ナスの苗を実際に深めのプランターへ2本植えて,本物見本が示してあったり。具体的で楽しめるコーナーが数多くありました。

静かに興奮しながら見学をしてきました。

ちなみに本日私が入手したのは,バジルの種♪

2018年5月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お天気

最近のコメント

おきらく農園って何

市民農園を2010年4月よりゲット。4m x 3mのちっちゃな畑ですが、おきらくにお野菜を作っていく様子を、記録できればと思います。

ドウゾ・ヨロシク

↓↓となりの畑も見てみる

にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ