» バジルのブログ記事

6月26日:バジルの葉のパスタ

おきらく農園のバジルはモリモリ育っています。

バジルの苗の先に花の元になりそうなものがたくさん付いていたので慌ててそれを取ってきました。まわりの大きな葉も同時に収穫。かなりたっぷりとってきたので,土曜日のお昼のパスタに入りました。

パスタに入っているものは,ごま油,ニンニクスライス,ブロックベーコン,黒コショー,塩,たっぷりのバジルです。オリーブオイルがなかったので,ごま油でつくったら中華味になりました。バジルペーストとは違って,炒めたバジルがごま油とマッチしてとっても美味しかったです。

バジルをたくさん収穫しました。

4月25日に植え付けして一瞬ダメかと思った時期もあったのですが,順調に大きくなっています。今朝は張り切ってたくさん採りすぎちゃいました。

収穫したばかりのバジル

4月に植え付けした時は一回枯れかかって心配したのですが,今では元気に育っているバジル。写真で振り返ってみようかなと思います。

4月25日:植え付け直後のバジル

5月1日:元気のないバジル

5月22日:虫に食われまくるバジル

5月28日:脇芽も伸びるバジル

6月6日:生長するバジル

6月12日:元気なバジル

今回かなりの量を食べてしまったのですが,暑くなるとあっという間に成長するんですね。数年間プランターでバジルを栽培してきましたが,土20センチ程度のプランターで育つのとはワケが違うと実感しました。

来週は3日ぐらい雨が降るという予報ですし,このあとの梅雨に負けずにまた大きく育ってもらいたいです。

そして,トマトの苗が大きくなりうねとうねの間を歩けなくなりそうなのでそのすき間にも新しくバジルを植えようかと思っています。

バジル,美味しかったです。

バジルたっぷりパスタ

バジルたっぷりパスタ

ごちそうさま〜

昨日のおきらく農園にて,バジルを摘んできました。葉っぱを増やすために摘芯しています。

市民農園は今年の4月からはじめたばかりですが,バジルは数年育てています。

今年も畑だけでなくベランダのプランターでもバジルを育ててますが,なんて言うんでしょうか・・・。葉の色が違う気がします。みどりが濃い。やっぱり,畑だと日光と土の養分が多いんですかねぇ。こんなにしっかりがっしり育ったのは初めてです。第2弾を植えてバジルの株をさらに増やそうかしら〜???なんて考えてしまいますね。虫にたくさんかじられた跡がありますが,大丈夫,バジルの育つ速度の方が早いようです。時期をずらして苗を育て,いつでも新鮮なバジル詰み放題にしたいです♪

おきらく農園できょうも遊んできました。

ナスの花が咲きそうです。

エダマメは,ハトの襲撃をどうにか生き延びて,根付いた様子。

植えたばかりのころは心配だったバジルもこのとおり。元気です。

トマトの差し木も根付きそうです。(大きく育った脇芽をビニルポットにさして根っこが出てきたものを植えてみました。)

もしこの苗に実が成ったらすごいよね?

ピーマンにもツボミが付いていました。ゴーヤは最初の花が咲きました。

毎日変化するおきらく農園から,目が離せません。

きょうは昼に一度雨が降り,そのあと晴れたので畑に行ってきました。おきらく農園は現在タネまきスペースが数ヶ所存在しています。今日はそこへ,ベランダで発芽したパクチーを植え付けに,そして一昼夜水に浸けておいたクウシンサイのタネを蒔きに行ってきました。

もちろん他の野菜のチェックもしてきました。

アイコ&チカちゃん(ミニトマト)は元気でした。支柱への誘引ヒモを微調整しました。トマトの茎って意外と太くて,このあと実が大きくなったらずいぶん重たくなりそうです。折ってしまわないように注意深く,さらに,苗に優しく支柱に厳しく,しっかり結わいてきました。

それから伏見トウガラシのビニル紐を解きました。ナス2本のビニルも解いて,それぞれ新しい支柱に誘引してきました。ナスはもうじきお花が咲きそうです。がんばれー

ピーマンの花が咲いていたようです。実が成ると良いねぇ。

インカの目覚め(じゃがいも)の花が咲かないのはなぜでしょう。まわりの畑では他の種類のじゃがいもはずいぶんたくさん花を咲かせていましたが,果たして・・・。

バジルの苗を少し追加してきました。これは,ベランダで育てていたものです。最初に畑に植えたバジルは一時期ぐったりしていたのですが,最近はぐんぐん成長しています。もっとたくさん植えて,夏はジェノバペーストをつくります☆もっと増やします!

ゴーヤの苗と大葉の苗も植えてきました。ゴーヤはまだあまり生長していません。きっともっと暖かくなるのを待っているんでしょう。大葉もベランダで育苗してから追加の予定です。

エダマメは他の畑にくらべるとずいぶん小さいのですが,ハトに引っこ抜かれていなかったのでそれだけで満足しました。(そういえば,いくつか離れた畑の,キュウリやゴーヤ用の横に渡してある支柱にペアのハトがとまって,どうやらこちらを観察しているようでした。ぼんやり眺めていたら,徒歩で近づいてきました!)

それから,脇芽かきで切り取ったトマトの差し木が無事にポットに根付いたので,チカちゃんと黒ミディトマトの間に植えてきました。もし,これにトマトがなったらビックリですよね!?

黒ミディトマトの成長は他のトマトに比べ,ゆるやかなようです。

本日のおきらく農園ではフタホシテントウムシが3匹,ニジュウヤホシテントウが2匹見つかりました。(両方ともアブラムシを食べずに葉を食べる子たちです・・・汗)肝心のナナホシテントウが一匹も見つからないなんて。一体ナナホシテントウはどこへ行ってしまったのでしょうか?

追記:上記の通り,この当時私は,2つ星のテントウムシは草食(敵!)だと思っていたのですが,観察を続けるうちに彼らはナミテントウという肉食(味方)だったことが分かりました。ナミテントウはいろんな背中の模様を持っています。幼虫も成虫もアブラムシを食べてくれる,心強い畑の味方です。

またもや雨の火曜日でした。

ベランダのバジルはびっしりと生えてきています。お互いに切磋琢磨してどの芽が伸びるか競争です。明日は晴れるかな?

一日中強い風が吹いていました。

朝,ベランダ内で梅の鉢が落下し,植木鉢が割れるほどの風です。

ピーマンに仮支柱を立ててこなかったことが気がかりです。

畑は見に行くことができませんでしたが,ベランダに蒔いたバジルの芽が出ていました。まだ3ミリぐらいで可愛らしい。しっかり育ったら畑に移植したいです。明日は,畑のチェックに行きます。

バジルの種を水につけて2日。

根っこが伸びてきたので,ベランダのプランターに蒔きました。

畑にも蒔くつもりなのですが,今年の夏のバジル豊作を妄想せずにはいられません。

明日はいよいよ苗の植え付けです。

先週雪だったというのに今日は暑かったです。午後は25度以上になったようですね。

さて,近所のホームセンターに行ってきました。
普段は申し訳程度に花の苗が置かれている近所のホームセンターにも,夏野菜の苗の波到来です。

トマト,ナス,キュウリ,ピーマン,トウモロコシ・・・「本気野菜」シリーズのサントリーの苗がたくさん並んでいました。

トマトコーナーがいちばんスペースも広く,大きいトマト肩ミディトマト,ミニトマト,黄色い小粒のものなど数多く取りそろえているもよう。

小林五郎さんオススメのキュウリ「夏すずみ」もありました。
「ゴーヤdeエコ」というPOPでゴーヤをピックアップ(緑のカーテンを作りましょう!)してあったり,ナスの苗を実際に深めのプランターへ2本植えて,本物見本が示してあったり。具体的で楽しめるコーナーが数多くありました。

静かに興奮しながら見学をしてきました。

ちなみに本日私が入手したのは,バジルの種♪

畑ではないのですが,大好物のバジルを植えようと思い,種の入ったケースを空けたら,バジルの種とシソの種が混ざってました。。。

ピンセットでバジルの種を全部とりだし,半分位を水につけ,カエルの卵状態になってからベランダのプランターに蒔きました。

もうちょっと暖かくなれば芽を出すと思います。シソは5月に入ってから蒔く予定。

そしてきっと畑にも蒔いてしまう予感・・・

2018年5月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お天気

最近のコメント

おきらく農園って何

市民農園を2010年4月よりゲット。4m x 3mのちっちゃな畑ですが、おきらくにお野菜を作っていく様子を、記録できればと思います。

ドウゾ・ヨロシク

↓↓となりの畑も見てみる

にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ