» ミニトマトのブログ記事

おとといと昨日の夜,激しい雨が降りました。

それでも昼間はいい風が吹き,天気も良かったのでおきらく農園にお弁当を持っていってピクニック気分で食べてきました。裂果しちゃったミニトマトはデザートです♪

7月9日:雨に当たって裂果したミニトマト

強い雨や風が吹くと野菜の支柱が折れやしないかと心配していたのですが,いまのところ無事のようです。台風が来る前にみんな熟して食べちゃいたいところです。

さて,昨日はほとんどミニトマトを収穫しなかったのですが,今日は熟したものが多かったので多めに収穫。その数,32コ?!

房取りのために最後まで枝にくっつけておいたミニトマト(チカ)ですが,帰り際に『あした採ろう〜』と思いながらよく見ると,上の4コが裂果していることが分かり,慌てて収穫してきました。完熟です。

7月9日:収穫したばかりのミニトマト

それにしても,トマト,豊作です。

一日で食べきれないほどのトマトが採れる日が来るなんて夢のよう。

今日はその他に,ゴーヤ(現在,23センチぐらいまで育ってます!)とクウシンサイに追肥し,うまい菜を全て収穫して,その場所に石灰と鶏糞を敷き,新たにクウシンサイの種を追加してきました。

ベランダで育ったレタスもそろそろ大きくなってきたのでそれも収穫して,夕飯に。明日はそのプランターにパクチーのタネを蒔く予定です。(パクチーの下準備として,硬いタネのカラを割って,水に浸けております。)

夏野菜の勢いは・・・あと1ヶ月くらいかな?

みんな,がんばれ!

7月5日:色づいた黒ミディトマト

本日初収穫の黒ミディトマト。ミディというからには,ミニトマトよりも少し大きいサイズです。(カテゴリーはミニトマトにしていますが)

どこまで色が変化するかわからなかったので,収穫しちゃいました。

お味は・・・まだ早すぎた。赤くなってさらに茶色くなるまで待たないといけないそうです(笑)ああああもどかしい。

7月1日:収穫したばかりの千果(ミニトマト)

毎日ちょこちょこと収穫のあるおきらく農園です。

若干収穫記録を付け忘れていますが,大丈夫,紙に書いてます。

2010年4月から6月末までの収穫は・・・うまい菜3回,インカの目覚め297g,ピーマン(グリーンキッス)6コ,水ナス×4コ,長ナス(飛天長)×3コ,バジル×9回,ミニトマト(アイコ×10,イエローアイコ×6,千果2苗×31コ),大葉3回,伏見甘長(トウガラシ)×2,ゴーヤ×1,パクチー×2回,クウシンサイ×2回・・・というところです。

クウシンサイ,大葉,うまい菜,バジル,差し枝トマト,トウガラシの苗を追加しました。

先日旦那さんが『ミニトマトを房取りしてみたい』と言ってました。スゴイ夢だな!

わたしは毎日実をチェックして,赤くなったコをセレクトしてお家に連れて帰っているので1段目と2段目は下のほうにしか実がついていません。トマトってなかなか色づかないのですね。毎日もどかしくも愛おしい,千果とアイコたんです。

赤くなったらお家に連れて帰ってしまいそうな勢いです。房取りできたらちょっと楽しそうですね。がんばってみようかな。

6月28日:収穫したミニトマト,ナス,伏見甘長

ピーマンのセオリーに従えば一番最初の実はすぐに採らなくてはならなかったのでは?と思いながらしっかり大きく育った伏見甘長の一番果を本日収穫いたしました。

辛くないトウガラシ,という事でとっても期待してます。株がもっと成長してくれると嬉しいな。

今日は午前中は蒸し暑く晴れていましたが午後になってにわか雨,さらに大雨洪水注意報が出るぐらいの下り坂です。梅雨の季節ですが,夏らしい雨の降り方だな,なんて思いました。明日も雨のすき間に畑に行ってこようと思います。

本日の収穫:水ナス×1,伏見甘長×2,アイコ×1,千果×7個

6月26日:収穫直前にかじられたナス

ナス(飛天長)を2本収穫しました。もっと大きく育ちそうだったのですが,誘引しなおしている時にふとナスの裏を見ると・・・葉に触れている部分が薄く削られたように何かに食べられていました。で,即収穫です。

一体なんの虫?

かじられたあとがまだ白かったので,直前に食べられたのだと思いますが,まさか,ナスの実自体をかじる虫(?)がいるなんてビックリです。今度じっくり虫を探してみようと思います。

今日はその他に水ナスを1個,アイコと千果(ミニトマト)を収穫しました。

6月26日:収穫したばかりのナス

初のアイコ!

6月26日:収穫したばかりのミニトマト

アイコはちょっと細長い黄色と赤のミニトマト。肉厚でとってもジューシーでした。大好きな味です。気が早いけど,来年も作りたい!

6月23日:トマトの葉の裏の謎のタマゴ

トマトの葉の裏に,1センチぐらいの透明の糸の先に語末分より小さいタマゴらしきものが付いていました。(写真はかなりピンボケですが。)

10個以上群生していたので何か害虫のタマゴだろうと思って,葉っぱごと切り落としてしまったのですが,調べてみるとクサカゲロウのタマゴではないだろうか?という事が分かってきました。

育てているトマトの苗にはアブラムシがたくさんついています。アブラムシが出す甘い汁を目的に,アリがたくさん集まります。そのアリを食べるのが,かげろうのこども“アリ地獄”・・・という食物連鎖の一部を崩してしまったことを少々後悔しました。(さらに調べてみると,クサカゲロウ(ヤマトクサカゲロウ?)はアブラムシを食べるようです。“アリマキジゴク”と呼ばれているとか)

わたしったら,ナミテントウのタマゴを見つけた時もビックリして捨てちゃったんですよね。(ナミテントウは背中に艶があって,黒地に赤や,赤地に黒の星がたくさんある益虫(味方)のテントウムシです。アブラムシが大好物!)

最初はかならず益虫になるタマゴを捨ててしまうらしいです・・・

クサカゲロウ

(wikipediaより“花粉や アブラムシの甘露を主食とするが、カイガラムシアブラムシを食べる種もいる。”)

おきらく農園にて,雨がやんだスキにナスとピーマンを収穫してきました。

飛天長(ナス)の実が地面についていたのと,まだ苗が小さいことからまたもや早めに収穫です。写真を撮っていたら実の上の茎部分をテントウムシの幼虫がパトロール中でした。たのもしい!

6月23日:収穫直前の飛天長(ナス)

ピーマンも苗が小さいので茎に挟まりながら大きく生れなかった4つを収穫。茶色く落ちてしまっているものもありますが,それ以上にたくさん花を咲かせているのでまたすぐに成ってくれることでしょう。こちらの苗にもテントウムシの幼虫がパトロールしていました。

6月23日:ピーマン(グリーンキッス)

アイコは徐々に色づいてきました。

6月23日:アイコ

これってがんばれば,房取りできるのかしら?

なんとも楽しみなミニトマトでした。

おきらく農園は4月から始まった初心者の畑です。

トマトが大好きなので畑にはミニトマトを4本,ミディトマトを1本植えていますがそのうちのみにトマト,実が成って色づき始めてやっとアイコと千果を勘違いしていたことに気がつきました。

イエローアイコは本当に黄色く色づきました。

6月21日のイエローアイコ

↑ 昨日まで千果だと思ってました。

まあその辺は初心者ということで。

ナスもピーマンもぐんぐん育って,毎週美味しいおきらく農園でした♪

4月から始まったおきらく農園での3ヶ月間分のテントウムシの写真を集めてみました。

今思えば一番最初に見つけたナスの葉の裏の黄色い卵,あれはテントウムシの卵だったのでしょうね・・・。(見つけた時,悲鳴を上げた私)

5月8日:ナスの葉の裏に産み付けられた卵

どうしてうちの畑にはナナホシテントウがいなんだろう,と不思議だった頃に撮ったナミテントウの写真。(この頃はまだ敵だと思ってます)

6月2日のテントウムシ写真

この頃,幼虫は味方だと分かっていましたがオトナになった姿の成虫を見つけては『ああ,ナナホシテントウじゃないや』と残念がっていました。

6月12日;じゃがいもの葉の上の幼虫

6月12日:ナスの葉の上の幼虫

6月13日:トマトの葉の上のテントウムシ

ネットで何度も調べて『どうやらフタツボシテントウだと思っていたテントウムシは,ナミテントウという名で,アブラムシを食べる益虫らしい』と,やっと分かってきたのが約一週間前です。

6月15日;じゃがいもの葉の上のテントウムシのサナギ

6月21日:成虫になったナミテントウ

6月15日:ピーマンの葉の裏のナミテントウのカップル

畑にいるてんとう虫たちを観察し続け,さらにネットで調べて,やっと分かりました。勘違いしていてごめんね。

6月21日:元気に育つ幼虫

ベランダで育ったテントウムシの幼虫を,数日かけて畑にお引っ越しさせました。幼虫が増えすぎたのか,ベランダのアブラムシがいなくなってしまったのです。
おきらく農園のトマトの苗にはまだまだアブラムシがたくさんついてます。トマトが実になる手前の花の根元の細い茎はきっとやわらかくて美味しいのでしょう。淡い緑のアブラムシがたっぷり。たくさん食べて大きくなるんだよ〜

これからもおきらく農園では,味方のテントウムシたち(ナナホシテントウ,ナミテントウetc.)を応援いたします☆

土曜日,ピーマン(グリーンキッス)を2コ収穫しました。

これから収穫しようと思って浮き足立って写真を撮ったのでピントが合っていませんでした。生のままいただきました。次は,炒めものに使いたいな。

それから,アイコ(ミニトマト)が赤くなってきたので・・・明日の朝採りに来ようかと思っています。朝取りのために早起きしなくちゃ。

この一週間,ベランダのクローバーの上やおきらく農園の野菜の苗の上で,てんとう虫の観察をしていました。てんとう虫の観察ばかりしていて,トマトの苗の誘引を忘れたりしていました。
それぐらい,おきらく農園はテントウムシのパラダイスです。

来週も楽しくてんとう虫の観察を続けたいと思います。

2019年9月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

お天気

最近のコメント

おきらく農園って何

市民農園を2010年4月よりゲット。4m x 3mのちっちゃな畑ですが、おきらくにお野菜を作っていく様子を、記録できればと思います。

ドウゾ・ヨロシク

↓↓となりの畑も見てみる

にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ