» ゴーヤのブログ記事

image

本日ゴーヤを収穫。
あまりの大きさに笑いがとまらない。美味しいのかな。美味しいよね?

超完熟のゴーヤがどうなるかというと,黄色くなったゴーヤが裂けて,真っ赤なゼリーに包まれた種がこぼれ落ちます。真っ赤な種が,ちょっとこわい。

そしてその甘いゼリーを食べにアリが集まります。

8月15日:熟して割れたゴーヤ

アリはゼリーを食べたくて種を運ぶけど,その種はやがて土の中で育つんですよね。自然ってよくできてるなーと感心しました。

緑色のゴーヤもたくさん採れたので,今晩の夕食はゴーヤチャンプルーです。

おきらく農園ではゴーヤが豊作ですが,先日のゴーヤはなんともユーモラスなイモムシの形でした。まっすぐ伸びたゴーヤもいいけど,畑でしか見られないこんなゴーヤも楽しいですね。

クルンと曲がったゴーヤ

味はもちろん普通のゴーヤと同じです。

もっとたくさん食べたいなー(くいしんぼう)

採れたてのゴーヤで作るゴーヤチャンプルー

おきらく農園では先週からゴーヤが大豊作!

ゴーヤの食べ方は色々ありますが,やっぱり私はゴーヤチャンプルーがいちばんおいしいと思います。

木綿豆腐は水をよく切り,2つか3つに切ってフライパンでこんがり焼きます。ゴーヤは中の綿をとって薄くスライス。豚肉もしくはスパムは一口大にして,タマゴは溶きほぐしておきます。こんがり焼けた豆腐を一度フライパンから撮りだし,ゴーヤを炒めて塩コショー。豚肉も炒めて,豆腐を戻し入れ,崩しながら炒めます。溶き卵を入れて軽く火を通して出来上がり。

ゴーヤはカレーに入れてもおいしい。

ゴーヤチャンプルー,あと何回食べられるかな。

毎日、トマトを食べています。いくら食べてもなくならない…気がする。
トマトは、支柱のてっぺんまで伸びきったので、摘芯をしてあります。
↑7月10日の畑

 週の半ばあたりまでは、梅雨の空模様だったんだけど、あっという間に「夏」!!!!になりました。
毎日暑いです!!お野菜、ぐんぐん伸びてます。

↑7月17日の畑

トマトは、次々に赤くなっている。ゴーヤは毎日食べごろな感じ。30cmオーバーです。
ナスも、にょきにょき伸びている。昨日は、マーボ茄子になりました。

↑ゴーヤの棚

 ゴーヤの棚です。もっと大きくてもOKな感じ。
葉っぱの裏側に、でかいゴーヤの実が隠れているので、毎日探しまくり。
大風で倒れそうになったので、思いっきり支柱が補強されています。

7月16日:トウガラシの実

トウガラシにたくさん実がついてきました。赤く染まるまで待つのですが,青いまま調理すればアオトウガラシだということに最近まで気がつきませんでした。たくさん実ったトウガラシを見ていると,アオトウガラシのレシピを探したくなります。

ゴーヤもどんどん実が大きくなっています。

7月16日:にがにがくん(ゴーヤ)

1本まるごとゴーヤチャンプルーにしても足りないぐらい,ゴーヤが大好きです。もっともっと大きく育つといいなー

夢のように豊作な一日でした。

7月10日:収穫したばかりの野菜

ゴーヤ『にがにがくん』が30センチサイズまで成長。300グラム以上あります。あまりの大きさに大笑い。

水ナスは切り込みを入れて塩をすり込み,シソの葉のみじん切りでいただきました。

ミニトマトはそのまま食べても美味しいのですが,ピクルス液に一日漬け込むとまた違った美味しさになります。

シシトウ(甘味節長),長ナス,ゴーヤ,ミニトマトはカレーに入れて美味しくいただきました。

毎日に畑で採れた野菜が食べられるのってしあわせ〜♪

おとといと昨日の夜,激しい雨が降りました。

それでも昼間はいい風が吹き,天気も良かったのでおきらく農園にお弁当を持っていってピクニック気分で食べてきました。裂果しちゃったミニトマトはデザートです♪

7月9日:雨に当たって裂果したミニトマト

強い雨や風が吹くと野菜の支柱が折れやしないかと心配していたのですが,いまのところ無事のようです。台風が来る前にみんな熟して食べちゃいたいところです。

さて,昨日はほとんどミニトマトを収穫しなかったのですが,今日は熟したものが多かったので多めに収穫。その数,32コ?!

房取りのために最後まで枝にくっつけておいたミニトマト(チカ)ですが,帰り際に『あした採ろう〜』と思いながらよく見ると,上の4コが裂果していることが分かり,慌てて収穫してきました。完熟です。

7月9日:収穫したばかりのミニトマト

それにしても,トマト,豊作です。

一日で食べきれないほどのトマトが採れる日が来るなんて夢のよう。

今日はその他に,ゴーヤ(現在,23センチぐらいまで育ってます!)とクウシンサイに追肥し,うまい菜を全て収穫して,その場所に石灰と鶏糞を敷き,新たにクウシンサイの種を追加してきました。

ベランダで育ったレタスもそろそろ大きくなってきたのでそれも収穫して,夕飯に。明日はそのプランターにパクチーのタネを蒔く予定です。(パクチーの下準備として,硬いタネのカラを割って,水に浸けております。)

夏野菜の勢いは・・・あと1ヶ月くらいかな?

みんな,がんばれ!

ゴーヤの生長がハンパないです。あっちこっちに触手を伸ばし,どこへでも延びてやろうというゴーヤさん。あちこちに絡みまくりです。

7月7日:トマトにからむゴーヤ

7月7日:エダマメにからむゴーヤ

協調性ゼロですね。ひどすぎます,ゴーヤ。

けれどもしっかり実を付けているし,元気なのは大変嬉しいです。私もがんばって畑に通い,からまれている植物たちを助けることにしましょう。

そして,週末のゴーヤチャンプルーが楽しみなのでした♪

7月7日:20センチぐらいになったゴーヤの実

ゴーヤの苗にて,新たな味方の虫(益虫)に出会いました。感激です。

どこにいるか,わかるかな?

2010年6月23日:ゴーヤ(にがにがくん)

わかります?下のほうの大きな葉の上に小さな勇者の姿。

6月23日:ゴーヤの葉の上のカマキリ

そう,カマキリです。(わたし,実はカマキリが大好きなのです。だって,スリムでカッコいいから!)

思わず何枚も写真を撮ってしまいました。カマキリは肉食で,どんな昆虫でもあの鋭い2本の腕を使ってキャッチする強者。今まで応援してきたテントウムシの存在を脅かす存在でもあるのですが,こんなに小さい頃のカマキリに出会えるなんて,感激です。今日出会ったカマキリは30ミリから40ミリぐらいでしたが,大きく育てば70ミリを超えます。がんばれ,カマキリ。そしてテントウムシたちも。

逆さま姿もキマってる。

ゴーヤの葉の上のカマキリ

おきらく農園,主役は野菜だって事を忘れた一瞬でした。ゴーヤはモリモリ育ってます。写真に写っていませんが,10センチを超えて育っている実もあります。日々の天気に野菜と虫との出会い・・・。本当に素敵です。

2018年10月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

お天気

最近のコメント

おきらく農園って何

市民農園を2010年4月よりゲット。4m x 3mのちっちゃな畑ですが、おきらくにお野菜を作っていく様子を、記録できればと思います。

ドウゾ・ヨロシク

↓↓となりの畑も見てみる

にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ